青汁選びに迷ったら葉酸配合のものはいかがでしょうか?

投稿日:2015年11月2日 更新日:

青汁の栄養成分を見ると「葉酸」が入っているものがあります。
葉酸といえば妊婦さんに必要な栄養素と、ずっと思ってきたのですが、数カ月前に私は新たな情報を得ました。

葉酸は幅広い世代に効果的

では、それはどんな事かというと、葉酸は幅広い世代に必要な栄養素で、DNAの合成に関わっているため妊婦さんや子供にとって重要であることはもちろん、
実は高齢者にも大切な栄養素だということが最近分かってきたのです。

大腸がんや認知症の予防にも効果があることがわかり、お母さんのお腹にいる胎児から高齢者まで、本当に幅広い世代に必要だと知りました。

葉酸が含まれる食べ物とは

ブロッコリー
ちなみに葉酸を含む食べ物は「ブロッコリー・ほうれん草・納豆・枝豆・いちご・のり・菜の菜等ですが、
この中で毎日食べるようなものは納豆とのりぐらいではないでしょうか。
それに葉酸は一度にたくさん摂っても尿として排出されてしまうので、体内にためておけないのです。

毎日こまめに食べるようにするのが一番ですが、それもなかなか難しいので、青汁などを活用して摂ることが望ましいわけですね。

葉酸プロジェクトで医療費削減へ

葉酸の効果を物語るこんな例があります。
ある街で「葉酸プロジェクト」を立ちあげ、市民に葉酸を1日の推奨量240mg以上の400mgを摂取してもらう運動を推進したところ、
その運動の成果があり、市民の健康状況が良くなって医療費と介護給付金の削減に成功したというのです。

葉酸ってすごいですね。
私は葉酸を含む食べ物をあまり摂ってないので、青汁を飲んでいますが、改めて青汁生活を続けていこうと決意しました。
あなたも葉酸のチカラを見直してみませんか。

-妊婦さん向け, 栄養・健康, 男性向け, 葉酸, 青汁についての豆知識・コラム
-, , , , ,

Copyright© 30代からの健康食品!厳選して飲み比べした青汁の人気比較ランキングはこちら , 2018 AllRights Reserved.