【桑の葉VSケール】栄養価が豊富なのはどっち!?

投稿日:2016年4月26日 更新日:

青汁の成分でよく話題になるのが、桑の葉とケールです。
栄養価が豊富なのはどっちなのでしょう。
実は、桑の葉のほうが圧倒的に栄養価は高いのです。

ケールと言えば、野菜の王様と言われていて、青汁の代表的な成分として知られていますが、栄養素的には、ケールは桑の葉と比べて劣っています。

桑の葉VSケール

桑の葉は実に栄養価が豊富で、特にビタミンEはケールの10倍もあります。
ビタミンEには、若返りの効果があり、抗酸化作用があります。
細胞の酸化をブロックする働きがあります。

また、血管の老化防止にも効果的なので、動脈硬化の予防にも有効です。
大人の青汁は、そんな桑の葉を主原料としていて、他にも、L-シトルリン、亜鉛を高配合しています。

桑の葉が持つ特有成分のDNJが糖質の吸収を穏やかにしてくれ、L-シトルリンが男性の活力メカニズムである一酸化窒素を生成します。

大人の青汁は、男性の健康的で快活な生活をサポートする青汁として注目されています。
主成分の桑の葉、シトルリン、亜鉛は100%国産のみを厳選して使用しているので、安心して摂取することができます。

【妊活サポートに】大人の青汁シトルリン桑抹茶のレビュー、口コミはこちら

パパ&ママになるための妊活サポートなら「大人の青汁シトルリン桑抹茶」です。 妊活に必要とされる栄養成分を効率よく摂取することができます。 サプリ等が苦手な旦那様にも「自然とすすめやすい」と奥様からも好 ...

続きを見る

-大人の青汁シトルリン桑抹茶について, 青汁についての豆知識・コラム
-, , , , , , , ,

Copyright© 30代からの健康食品!厳選して飲み比べした青汁の人気比較ランキングはこちら , 2018 AllRights Reserved.